2010年8月アーカイブ

行ってきました!焼肉パーティ!

7時半ちょっと過ぎた頃から、食べてしゃべって

なんと10時半まで(>_<)

わかってたことやけど、私がしゃべりすぎたよねぇ。

お盆、よく頑張りました。お疲れさま会やったのに、

私が一番楽しんでしまったような・・・。

 

オーダーストップの時間でスイーツの注文。

杏仁豆腐が2人分しかないということで、

黒蜜きなこアイスに、バニラアイス、

そして、プリンを注文。

やっぱりステキな卵卵スタッフは、

「 うちの地養卵たっぷりんが一番美味しい! 」

そやな。垣善フレッグの新鮮たまごを使ってることと、

そんなステキなあなたたちが作るプリンだからこそ

おいしいんです!

 

そんな楽しい時間を台無しにした事件が・・・。

 

 私   「ブログにのせるのに、写真とろぉ!」

スタッフ 「 わぁ~い! 」

 私   「いくよぉ!ハイ。チーズ!」

あれ?暗いなぁ。

もう1回。

 私  「いくよぉ!ハイ。チーズ!」

あれあれ???

 

 私   「ごめん。充電切れた(T_T)」

スタッフ 「 え~!!!!!!! 」

私ったら、いつもやなぁ。

肝心なところで弱い。

 

まぁ。仕方ないから暗い写真をのせておこうっと(^v^)

 

P1030711.jpgのサムネール画像

ぜったいA型じゃない!

って、スタッフみんなから言われる私の

とっておきの記念写真でした。

 

スタッフのみんなへ。

これに懲りずに、またお疲れさん会しよね。

 

 

今日は、卵卵ふわぁ~むのスタッフで

『 お盆、お疲れさまでしたぁ~☆パーティ 』をするんです。

ホントは私、

釣り大会かシーカヤック競争をしたかった(一番負けのおごりで)

のに、

なぜか誰も、この楽しい企画に乗り気じゃない・・・。

そこで、焼肉パーティにする?なんて言ってみたら

なんと、全員出席!

やっぱり、誰もイヤとは言わなかったけど、

私の最初の企画はイヤやったのね(;一_一)

 

でもでも、みんなで力を合わせて達成したご褒美を

みんなで楽しくできるなんて、

スゴク素敵な職場だなぁ☆と感動しちゃいます。

このあと、7時半から近所の焼肉屋さんに集合。

明日は定休日やし、ニンニクの臭いも気にせず

たくさん食べて、精力つけるぞぉ~!

 

 

なんだか、話題らしいキャンドルアーティスト、

キャンドル・ジュンさん。

キャンドルアーティストだから、

名前にもキャンドルをつけてるなんて、カッコイイ!

私も、真似してランラン・みつこにしてみよっかなぁ。

  ・

  ・

  ・

私が、どんな名前を名乗ろうと

何も変わらない・・・(T_T)

「 勝手にどうぞぉ 」

くらいの雰囲気ですよねぇ。

 

ちょっぴり落ち込みそうになる前に、

エコキャンドル(廃油ろうそく)の作り方を紹介します。

【 材料 】

 ・廃油 100ml

 ・廃油凝固剤 ( 固める△ンプルなど ) 6g

 ・クレヨン

 ・卵の殻

 ・たこ糸 ( なければ、ティッシュをよってもOK )

 ・割りばし

 

 

【 作り方 】

 ① たまご料理をつくる。

   その時、卵の殻が容器になるように上手に割り、洗って乾かす。

   卵料理をお腹いっぱい食べる。

 ② 廃油は使う前にこしておく。

 ③ キャンドルに色をつけるため、クレヨンを細かく刻む。

 ④ タコ糸を適当な長さに切り、芯にする。

 ⑤ フライパンの中で廃油を温め、刻んだクレヨンを入れる。

 ⑥ 廃油凝固剤を入れてかき混ぜ、固まってしまう前に①の乾いた卵の殻の中に入れる。

 ⑦ 芯がキャンドルの中心になるように、割りばしではさんで整え、卵の殻の上におく。

 ⑧ 冷めて固まったらできあがり♪

 

これは、キャンドル・ジュンに負けないくらいの素敵なキャンドルができそうですよぉ。

なんたって、エコ!

夏休みの工作に困っているお父さん、

これはエコキャンドルに決まりです☆

そのために、おいしいたまご料理をたぁ~くさん食べてくださいね。

55_img_6471a1cacad1b4b9b8e5a1cb.jpg

でも、私も実はまだ作ったことがないんです。

 

私も夏休みの工作として作って、写真で報告しますね。

ファイト!ランラン・キャンドル・みつこ!

名前、長くなってる(;一_一)

 

今年こそ!と毎年、夏になると欲しいものがある。

それは、麦わらぼうし。

夏といえば、麦わらぼうし。

草ぬきをするときも、花に水をやるときも、

やっぱり気になる、紫外線。

そんな時、頼りになるのは麦わらぼうしでしょ(^v^)

P1030706.jpg

念願かなって、買いました\(^o^)/

やっぱり素敵。

この編み目のおかげで、頭皮がむれるのも緩和してくれる。

そんな私の男前な相棒(麦わらぼうし)の名前は

P1030707.jpg

ジョニー

名前までイケてる☆

 

これで、今年の夏の紫外線対策は万全だぁ!

って、あれ?もう残暑。

て、手遅れかぁ?

いやいや。まだまだ残暑厳しい日が続いているので大丈夫。

 

 

みなさんも、残暑に負けない体をつくるためにも、

卵と水分をしっかり摂って、夏バテなんて吹き飛ばそう!

 

 

いやぁ。今日も暑い!

ここ紀伊長島は晴天というより、南国という感じくらい暑い!!!

みなさん、充実したお盆休みを過ごされたでしょうか?

私は、毎日営業していたのでバカンス☆とはいきませんでしたが、

お店に懐かしいお友達が来てくれるなど、

これぞ「お盆」という日々を過ごすことができました。

 

先日も、名前を忘れた同級生が来てくれた話をしましたが、

2日前くらいに来てくれた子は、高校のときにスゴク仲良しだった子。

この前の、名前を忘れた事件の話をしたら、

 

「私もある!ある!」

 

なにやら、小学校から同じ子の名字を忘れたらしく、

 

「”まえだ まえだ”みたいに、弟と ”いのうえ いのうえ”で漫才したら?」

 

なんと、その子の名字は井谷(いたに)くん。

すごく盛り上がっていた空気が一瞬で冷めたらしい。

 

でも、よかった(^O^)私だけじゃなかった。

さすがお友達。

類は友をよぶ。

昔の人はさすがにイイ事をいう。

 

昔のお友達に会うと、タイムスリップしたように

お腹をかかえて笑える。

まるで、高校生に戻ったかのように。

 

でも、脳の老化は さすがに心配。

そこで、たまごやさんからのとっておき情報!

 

たまごのコリンは、脳を活性化させます!

  コリンとは、細胞に含まれているリン脂質の重要な成分。

  コリンを多く摂った結果、学習能力が25%もアップしたという実験もあります。

  さらに、アルツハイマー病や認知症の予防などにも効果があることから脚光を

  浴びています。

  卵黄には、大豆の約3倍のコリンが含まれているうえに食品の中で

  もっとも脳内に吸収されやすいという特徴をもっているんです。

 

私、こんなに忘れっぽいから毎日2個~3個くらいは食べないと!

善玉タウリなら、コレステロールの心配もしなくてもいいし(^u^)

お友達にも 善玉タウリをプレゼントしようと思った私でした。

 

Dianmu(ディアンムー)

いきなり、カッコイイ横文字を使ってしまいました(^u^)

これ、最近日本列島を悩ませている台風4号のアジア名。

せっかくのお盆休みが、台風で台無しだぁ------!!!!(>_<)

という方もたくさんみえると思いますが、

ここ卵卵ふわぁ~むでは、ディアンムーのおかげで

ステキな出会いがありました。

 

   

 

P1030702.jpg

 

この若者たち。

神奈川県からヨットに乗って南の方まで旅をしているとか。

最終目的地は、南紀白浜らしい。

でも、立ち寄った紀伊長島で台風に遭遇し

まんまと3泊ほどするはめに。

そして、3日間連続で卵卵ふわぁ~むにご来店。

なんだか、若いってキラキラしてる。青春まっさかりです。

「 写真とらせてくれませんか? 」のお願いにも快くOK。

 

彼らの夏休みの思い出に卵卵ふわぁ~むが刻まれるなんて

とてもうれしい。

サンキュー!ディアンムー。

感謝。感謝。

いつものように、今日も孫太郎オートキャンプ場に

地養卵たっぷりんを届けに行くと、

あれ・・・。

『 もシカして、シカやん! 』

P1030700.jpg

こんな田舎者の私でも、こんな近くにいるとテンションがあがって

オヤジギャグ・・・(>_<)   → それも独り言・・・。

きっと、そんな私のことなんて無視するか、逃げると思ったら

 P1030701.jpgのサムネール画像

あら?見つめられちゃった(*^_^*)

 

昔むかし、私がまだまだお肌も潤っていた頃。

車で鹿にぶつかったことがあったなぁ。

その次の日から急に”おやしらず”が生えだして、

それを鹿の呪いだと本気で思ったこともありました・・・。

 

そんな私も大人になりました。

お肌のハリや潤いは、あの頃と比べると・・・・

いや。考えるのはやめとこう (T_T)

 

今は暑いので気になりませんが、

冬に悩まされる乾燥肌。

放置すると目のまわりのシワやたるみなど、肌の老化につながります。

原因は”たんぱく質”などの栄養不足。

肌の細胞やコラーゲンはたんぱく質によって成り立っているんですよ。

冬に備えて、今からお肌のお手入れ。

たまごの”良質のたんぱく質”で、

今年の冬は

ピチピチ!ムチムチ肌の美女を目指しませんか?

 

今日、同級生がお店に来てくれました。

すごく久しぶりに会う同級生。

すごく久しぶりすぎて、すぐに名前が思い出せないくらい。

そんな懐かしい人が、名古屋から帰省してお店の噂を聞いたとかで

お店に寄ってくれました。

こんなご縁って、うれしいですよね。

ずっと会ったことも連絡をすることもなかった同級生が

ちゃんと私を覚えててくれて、そしてお店に来てくれるなんて!

私、とても感動しました。

 

でも、私は彼の名前を思い出せなかったんです・・・。

半分あきらめかけて言った名前が

私 「ムラカミくん?」

同級生 「いやいや。そんな名前、同級生に1人もおらへんかったよ・・・。」

私ったら ひ、ひどすぎる・・・(T_T)

自分のことながらに情けないです。

 

 

私、決心しました!

これから、名前をたくさん覚えよう!と。

名前をたくさん覚えて、たくさんの方と仲良くなりたい。

たくさんの方を少しでも笑顔にしたい!

チョッピリ人見知りの私ですが、頑張ります!

今日、思い出せなかったN君。

次に来てくれた時は、すぐに名前を呼ぶよ!

期待しとってな。

 

 

今日は、さすが8月!というほどの猛暑日でした。

3歩・・・歩いただけで汗が滝のように流れるくらい (>_<)

そんな時は、海に入りたくてウズウズします。

 

ここ紀伊長島には、孫太郎オートキャンプ場というステキなところが

あります。

P1030697.jpg

連日、たくさんの人たちで賑わっています。

噂に聞くと、日本で何番目かの有名なキャンプ場だとか。

自然と海に囲まれた本当に素敵なところ。

シーカヤックの体験もできるし、少し行くと釣り堀まである!

そして、なんといっても支配人さんがカッコイイ!

今までは、キャンプとかあまり興味がなかった私ですが、

こんなに近所に住んでても、キャンプに行きたいって思うほどです。

この暑~い真夏に、自然の中でホッとひと息つくのもいいですよね。

ザ!避暑地です!

P1030698.jpg

 

孫太郎オートキャンプ場について詳しくはコチラ ↓

   http://magotarou.com/ 

 

ちなみにですが、

キャンプ場では期間限定、数量限定で

卵卵ふわぁ~むの地養卵たっぷりんを好評販売中!

バーベキューのあとのデザートにどうぞ。

ここ紀伊長島では、

昨日からパッとしない天気が続いています。

もうすぐお盆休み。

良い天気になってほしいですねぇ。

 

今日は、垣善フレッグのホームページのお話。

少し前に卵卵ふわぁ~むのページを追加した私。

今度は、たまごの新商品の紹介ページも作っちゃいました(*^_^*)

え???

新商品って気になる?

 

その気になるページの名前は

「 善玉タウリのひみつ 」

ますます気になるでしょう?

 

この卵は、血中コレステロール値が高くて、

大好きな卵が食べられない・・・(T_T)

というたくさんのお客様の声にお応えして開発した卵です。

 

商品名で気づかれた人も多いでしょうが、

この卵、業界初!!タウリン配合の卵なんです!

 

それでは、見てくださぁ~い!

http://www.kakizen.jp/secret/03/

 

 

 

 

みなさんは、顔も名前も知らないのに、

尊敬したり大ファンになった経験はありますか?

 

私は大ファンの人がいるんです!

それは、岡山県の ジョ兄 という人なんです。

知っていることといえば・・・

たまごやさんで、

名前が「のださん」ということと、

なんだか前向きなオモシロイ人らしいということと、

チャリで全国をまわったということくらい。

でも、なんだか憧れをいだいてしまうのはなぜでしょう。

そんな私の憧れの人に、先日弟が会ったそうで

その時に私がファンだということを伝えると、

『書』とたまニコ・イエローバンドを贈ってきてくれました。

P1030695.jpg

なんていいことを書いているんだぁ~(T_T)

感動した私は、さっそくたまニコ・イエローバンドをつけて記念写真。

 

この先、ジョ兄に会えるかもしれないその日までに

この『書』を心に叩き込み、幸せいっぱいな人になっておこうと

心に誓ったイエローバンドと私でした。

 

カテゴリ

about らんらん

紀伊長島の新鮮卵から生まれた、たまご天使の"らんらん"は新鮮・安心な卵をお届けしている垣善フレッグのマスコットです。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 健康ブログへ